全圧連の動き(平成13年度)

■平成13年度活路開拓調査・実現化事業講習会が開催されました。

平成14年2月16日

平成11年、12年度に引続き、平成13年度の活路開拓調査・実現化事業の組合員に対する指導啓蒙事業として、講習会を開催しました。

3年間に亘る事業の結果「高周波誘導加熱」によるBPW工法の確立の目処が立ちました。

今後、PBW工法の認証と工場化に向けて業界をあげて実施の予定です。€

ページトップへ▲

■第6回品質改善成果発表大会が開催されました。

平成14年2月15日

従来のQCサークル成果発表大会に変り、ボトムアップに加えてトップダウンも含めた品質・経営・施工等々の幅広いテーマでの成果発表でした。

初めての試みとして、平成13年5月に基幹圧接技士指導員20名と品質委員・技術委員が各地区の抱える問題点をリストアップし、それを各地区で8ヶ月間に亘って取り組んだ改善活動成果の発表で、内容が大変すばらしく、講師からの個別コメントや来賓の方からの総合評価でも高い評価をいただきました。

ページトップへ▲

■第9回全国ガス圧接技能大会が開催されました。

平成13年11月20日

全国6地区から選抜された20名の選手と、斉藤顧問、国土交通省、(社)日本圧接協会、(社)全国鉄筋工事業協会等の来賓をはじめ、多くのお客様に臨席いただきました 。

開催日:平成13年11月20日
場所:高度職業能力開発促進センター
入 賞 者
1位国土交通大臣賞安永 勉 (西日本地区)
2位国土交通省・総合政策局長賞辻 健一(西日本地区)
3位日本圧接協会会長賞阿南 光(西日本地区)
4位全圧連会長賞小島 功(関東地区)
  • 技能競技風景
  • 左から小島さん、安永さん、辻さん、阿南さん
ページトップへ▲

■全圧連瑕疵保証制度がスタートしました。

平成13年10月1日

独自の瑕疵保証制度が整い、会員69社が参加してスタートしました。

この制度は会員各社から保険料を徴収し、圧接部の瑕疵(欠陥)によって建築構造物の倒壊または損壊が起こった場合の圧接作業のやり直しに係わる費用に充てるもので、初年度(2001年度)は鉄筋のガス圧接接合部の保証期間を10年とし、掛け金200万円、年間総補填限度額は掛け金の25倍の5000万円を設定しました。

ページトップへ▲

第9回全国ガス圧接技能大会開催が、第259回役員会に於いて承認されました。

平成13年7月12日
開催日7月12日
会 場 実 技 雇用・能力開発機構 高度ポリテクセンター
千葉県千葉市美浜区若葉3-1-2
表彰式八重洲富士屋ホテル
東京都中央区八重洲2-9-1
ページトップへ▲

■安全標語の入選作が決まりました。

平成13年7月12日

全圧連では、毎年7月を安全衛生月間として位置づけし、傘下従業員から安全標語を募集しております。本年度も応募作品1,000点余の中から各単協に100点を選出、その中から12点を入選として選出しました。

入選企業名氏名
最優秀賞寺崎ガス圧接(株)小森 文夫
昨日とは日毎に変わる危険個所 今日のポイントまず確認
優秀賞(株)神戸圧接久保  明
安全は近道・脇道・抜け道なし 仲間と通る無事故道
優秀賞(株)近江ガス圧接 佐々木英明
よかっぺ、いかっぺは昔の安全 今の安全KY活動から
ページトップへ▲

■平成13年度建設事業関係功労者等の表彰が行われました。

平成13年7月10日

国土交通省大会議室に於いて平成13年度建設事業関係功労者等国土交通大臣表彰式が、扇大臣臨席のもと執り行われました。

全圧連からは、徳永副会長(写真右)近江理事(写真左)のご両名が、多年鉄筋工事業に精勤するとともに関係団体の役員として業界の発展に寄与した功績により、授賞されました。

おめでとうございました!

ページトップへ▲

■優秀施工者が国土交通大臣顕彰を受けました。

平成13年5月25日
  • 左から 浜崎千里さん、袴田勝之さん、小松忠弘さん、秋田修さん

国土交通省は、5月25日に平成13年度優秀施工者国土交通大臣顕彰(建設マスター)式典を、霞ヶ関文部省科学省分館虎ノ門ホールで、また、祝賀会が丸の内パレスホテルにおいて開催されました。

本年度は過去最多の461名が選ばれ、全圧連からは小松忠弘(松栄工業(株))、袴田勝之(中日ガス圧接(株))、秋田修((株)関西圧接)、浜崎千里(栄進工業(株))の皆さんが受賞されました。

ページトップへ▲

■第24回通常総会が開催されました。

平成13年5月24日

第24回通常総会がホテルラングウッドにおいて開催され、来賓として顧問である斉藤鉄夫衆議院議員、国土交通省・総合政策局須澤業務係長、(社)日本圧接協会中島事務局長、(社)全国鉄筋工事業協会岩田会長、下村事務局長、及び賛助会員のご臨席のもと、原案通り可決されました。なお、今期は役員の改選はなく現行通りの体制です。

役員表彰として、徳永副会長が役員としての10年永年表彰として足立会長から感謝状を授与されました。

また、2年間にわたって指導員としての教育訓練を受けた、20名の基幹圧接技士に対して、「基幹圧接技士指導員」の称号と認定書が、足立会長から手渡された。今後、各指導員は地区において講師としての活躍が期待されます。

ページトップへ▲

■橋本理事が黄綬褒章を受賞されました。

平成13年5月15日

多年にわたり国土交通関係業務に精励された功績により、黄綬褒章を授与されました。

国土交通省で行われた伝達式に続き、皇居において拝謁が 行われました。

おめでとうございました!

ページトップへ▲
全圧連の動き

平成28年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度

平成21年度

平成20年度

平成19年度

平成18年度

平成17年度

平成16年度

平成15年度

平成14年度

平成13年度